宮崎あおいさん結婚おめでとう!井川遥どんも寺島しのぶさんも皆さんお幸せに。

徳川300年の最後がわかる平成20年NHK大河ドラマ『篤姫』の情報は篤姫☆きらり旅にピックアップしています。

ホンモノの『篤姫』キャスト⇒「篤姫」出演者公式サイトリンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じっちゃん、純情きらり最大の謎が今解けました。

今日めでたく桜子と達彦の祝言が執り行われました。本当に結婚できたんだーと感無量になると同時に、あの大井川でマサ語った、

「達彦との最後の別れでした」

は一体どうなっていたんだ・・・と、だまされていたのかそうでないのかも未だはっきりしなくてすごくノドにつっかえた感じ。昔「そして誰もいなくなった」を読み終えた後のようなこの感覚は、やっぱりマサにやられちゃったということかな。

このままでは、今夜は眠れそうになりません・・・

が、やっぱり「おやすみなさい。」

9/17訂正記事
語っている本人が犯人だった・・・そんなミステリーもアサガ・クリスティーにあったと思いますが、マサにこれ?

では正確に書いておきます。

「これが二人の別れでした」

探偵コナンもびっくり?きらり刑事の追求どおり、なぞの犯人は“自分”でした。

(よちよち供述調書より一部抜粋)
・・・この日はBS2から連続3回見ながら大井川鉄道の記事を書いてから家を出たはずなのに、もう完全に忘れてました。(ペコ)きっと「達彦は死んだんだよ」攻撃に洗脳されて、いつのまにかマサ夢と勘違いしたんです。・・・

・・・ということで、そろそろお決まりのネタ行っていいですか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きらり刑事どうもありがとうございました。
物証を確認したので、訂正しておきました。
2006/09/17(Sun) 10:09 | URL  | よちよち #-[ 編集]
えー本当ですか?
岡崎市民みんなそう思ってますよ。きっと。
また明日VTR見て見ます!
2006/09/17(Sun) 00:17 | URL  | よち #-[ 編集]
管理人さんも勘違いしてましたね。(笑)
竹下景子さんの桜子の母マサのナレーションでは「別れ」とは言っていますが、「最後の別れ」とは言っていません。録画して何度も見返しましたので間違いありません。それと同じく、来週、斉藤先生も登場しますが、斉藤先生の別れの時も「岡崎での別れ」となっていました。
2006/09/17(Sun) 00:13 | URL  | きらり #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
篤姫☆きらり旅/ (ポータルサイト広告欄)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。