宮崎あおいさん結婚おめでとう!井川遥どんも寺島しのぶさんも皆さんお幸せに。

徳川300年の最後がわかる平成20年NHK大河ドラマ『篤姫』の情報は篤姫☆きらり旅にピックアップしています。

ホンモノの『篤姫』キャスト⇒「篤姫」出演者公式サイトリンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつからだろう岡崎がJAZZの街になったのは・・・(もうくどい?)

てなことで、全国から300人のジャズミュージシャンが集結するそうです。なんとケイコ・リーさんもまた来てくれます。

岡崎ジャズストリート2006
(簡単に説明できないくらい濃いイベントなので、HPをみてね。)

では、ここで、ケイコ・リーさんについて、やっと紹介を始めます。

ケイコ・リーさんは岡崎からも割りと近くの愛知県半田市出身です。半田市といえば、「ごんぎつね」で有名な新美南吉(にいみなんきち)のふるさとです。

「ごんぎつね」がどんな話かもう一度読んで見ませんか?
新美南吉記念館ホームページでは惜しみなく「ごんぎつね」を読むことが出来ますので、童心に帰ってどうぞ。

新美南吉記念館ホームページ

ちょうど今の「純情きらり」の時代を生きた南吉は、昭和13年には、生徒と一緒に、岡崎の「瀧山寺」にハイキングでやってきたこともあります。

ケイコ・リーさんより南吉の話になってしまいましたが、ケイコ・リーの続きはまた今度。(と言ってからがいつも長いのですが・・・)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何時からなった?のとかいいながら、私も矢野沙織さんの生ジャズ聴いて、すっかり虜になってしまってます。

まだ未経験の岡崎の皆さん!せっかくの身近で気軽に演奏を聴ける機会なので、ここはいっしょに流れに乗って楽しんでみましょう。
2006/07/05(Wed) 22:30 | URL  | よちよちペンペン #nLU5wC3.[ 編集]
同感!
岡崎は家康がどこへ行ったのだろうか?というコメントや、何時からジャズの街になったのかということに同感です。
街が賑やかで楽しくなれば良いのです。日野皓正が岡崎ジャズストリートで演奏すればいいのにね!
2006/07/05(Wed) 10:58 | URL  | じゅんいち #Uh60rX9Y[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
篤姫☆きらり旅/ (ポータルサイト広告欄)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。