宮崎あおいさん結婚おめでとう!井川遥どんも寺島しのぶさんも皆さんお幸せに。

徳川300年の最後がわかる平成20年NHK大河ドラマ『篤姫』の情報は篤姫☆きらり旅にピックアップしています。

ホンモノの『篤姫』キャスト⇒「篤姫」出演者公式サイトリンク集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「純情きらり」の桜子の生きた激動の昭和をもう一度振り返ってみる特別企画「桜子とその時代」展。1937年の岡崎は?
6月10日の第1回文化勲章の受賞者9名のうちの一人が岡崎出身の本多光太郎先生でした。ということで今日は本多光太郎をピックアップ。

◆本多光太郎は「鉄鋼の父」といわれていますが、具体的にはKS鋼とNKS鋼の発明が世界的に有名です。
磁石雑学ファイル5「鉄の神様 本多光太郎」(二六製作所)
本多光太郎(田中舘愛橘記念科学館)

◆偉大な発明のため、特許庁が工業所有権制度が百周年を迎えたのを機に選んだ「十大発明家」にも堂々選ばれています。
十大発明家

◆当時のエピソードもどうぞ。
・来日したアインシュタインと面会。(並んだ記念写真が掲載されています)
理化学研究所の年表

・地元の尋常小学校ではお祝いの会が開かれたそうです。
本多光太郎(矢作小学校)

◆生家の勉強部屋は岡崎市の東公園内に移築され、資料館になっています。
本多 光太郎(ほんだこうたろう)-Steel Father 鉄鋼の父-(愛知エースネット)

◆最後に本多光太郎先生の座右の銘「つとめてやむな」を紹介して終わりたいと思います。
出前朗読隊「アナの宅配便」(名古屋テレビ)


【関連記事】
桜子とその時代―1937年―
桜子とその時代―1930年岡崎―
桜子とその時代―1928年岡崎―
桜子とその時代―1928年―
桜子とその時代―1921年岡崎―
桜子とその時代―1921年―
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
篤姫☆きらり旅/ (ポータルサイト広告欄)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。