宮崎あおいさん結婚おめでとう!井川遥どんも寺島しのぶさんも皆さんお幸せに。

徳川300年の最後がわかる平成20年NHK大河ドラマ『篤姫』の情報は篤姫☆きらり旅にピックアップしています。

ホンモノの『篤姫』キャスト⇒「篤姫」出演者公式サイトリンク集

2007年03月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放送中のNHK大河ドラマ「風林火山」に出演していたミツやんこと貫地谷しほりさんがNHKテレビ小説「ちりとてちん」のヒロインに選ばれてしまった記念に。
信玄公産湯の井戸
信玄公産湯の井戸


【関連新聞記事まとめ読みリンク集】
今秋のNHK朝ドラ、ヒロインに貫地谷しほりさん (2007年03月14日:日刊スポーツ)
ヒロインに貫地谷しほり…NHKテレビ小説(2007年03月14日:スポーツ報知)
NHKテレビ小説「ちりとてちん」のヒロインに貫地谷しほり(2007年03月14日:SANSPO.COM)
NHKテレビ小説:「ちりとてちん」ヒロインは貫地谷さん(2007年03月15日:毎日新聞)

■公式サイト
「ちりとてちん」放送前情報
(ちりとてちん」主演記者会見動画公開中!)

で、ひょとして、信玄公産湯の井戸と貫地谷しほりさんとは風林火山つながりというだけなんてことは・・・。


一応、スウィングガールズで純情きらりの達彦坊ちゃんこと福士誠治さんと競演してるってこともポイントだったりする。

追加
大河ドラマのインタビュー
ミツ役 貫地谷しほりインタビュー
スポンサーサイト
「ゆ~め~の~~♪」
新妻聖子さんが野外で初となるライブを地元の名古屋で行いました。大方の予想通り、あの純情きらり挿入歌「夢の翼」も熱唱してくれました。

(生「夢の翼」聴いちゃったよ♪)

週間天気では雨予想だったのですが、新妻聖子さんについている幸運の女神のパワーで晴天に恵まれ、心が癒されるひと時でした。

新妻聖子さん01
アンコール終了後にたくさんの贈り物をもらう新妻聖子さん
新妻聖子さん02
持ちきれずおもわず落としてしまう新妻聖子さんの決定的瞬間

(通常通りニュース写真は24時間後には削除してしまいますのであしからず)

新妻聖子さんには天性の才能と美貌もさることながら、スター性も兼ね備えていると強く感じたので、これからどんどんミュージカルこなして、もっともっとビックになると思います。

第2のサラ・ブライトマンになることを期待しています。

【参考記事】
純情きらり挿入歌「夢の翼」(試聴リンク付)
7/21「スタジオパークからこんにちは」で新妻聖子「夢の翼」生披露
新妻聖子さんが純情きらり挿入歌「夢の翼」に選ばれたわけ
3/10 新妻聖子LIVE
ぴあのピア -巨匠を超えて-
ナビゲータ 宮崎あおい

■今日の作品
ルードヴィヒ・ファン・ベートーベン作曲
「ピアノ・ソナタ 第1番 ヘ短調」
(ピアノ)仲道郁代

■仲道郁代さん演奏の試聴

■仲道郁代さん演奏の収録作品
仲道郁代/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集 VOL.1)ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第1番~第3番
仲道郁代/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集 VOL.1)ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第1番~第3番1曲目。

■他の演奏者で試聴


■仲道郁代さん演奏の収録作品
ベートーベンの作品はたくさんありました。
DVDも。
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」&第3番
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」&第3番

■参考リンク
仲道郁代Official Website

■メモ
巨匠とはハイドンどんのこと。
仲道郁代さんは我らが長谷川陽子チアともコンサートで競演している。

■番組で使われた曲
・ベートーベン作曲
3つの選帝候ソナタ 第1番
・ハイドン
交響曲 第97番 ハ長調



■仲道郁代さん「ぴあのピア」出演曲
ぴあのピア -楽聖の原点-
ナビゲータ 宮崎あおい

昨日はゴルフ放送で、ぴあのピア再放送なしのひどい仕打ちを受けて、モーツァルトは未完に終わる。ブームが去って・・・いや、天才が天才になりすぎてさっぱり売れなくなったところまでなので、その後を考えると見なくてよかったのかもしれないと自分を慰める・・・。

とにかく今日からベートーヴェン。

■今日の作品
ルードヴィヒ・ファン・ベートーベン作曲
「3つの選帝侯ソナタ 第3番 ニ長調」
(ピアノ)野平一郎

■野平一郎さん演奏の試聴


■他の演奏者で試聴
ベートーヴェンなら野平一郎か仲道郁代ということで、野平一郎さんがダメなら、仲道郁代さんを探しますよ・・・おっと、残念、選帝侯ソナタでも第2番でした。ほしいっ。
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集 (4)
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集 (4)5曲目。
(ピアノ・ソナタ第8番ハ短調Op.13 「悲愴」も収録)

■野平一郎さん演奏の収録作品
ベートーベンの作品はたくさんありました。

■参考リンク
NODAIRA'S HOMEPAGE

■メモ
我らが長谷川陽子チアのラフマニノフアルバム。そう、純情きらりが始まる前から長谷川陽子さんを聞いていた記念すべきアルバムです。長谷川陽子集は落ちついてからゆっくりと。ということで今日は控えめ。
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ

■番組で使われた曲
・ベートーベン作曲
ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調「悲愴」
ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調「月光」
ピアノ・ソナタ 第23番 へ短調「熱情」



■野平一郎さん「ぴあのピア」出演曲
今日の風林火山で諏訪氏が出てきたのに触発されて、ひさびさに「火の山―山猿記」きらり旅のつづき。

太平洋戦争がマサに始まろうとする年、勇太郎は桜子を伴って母マサの希望で善光寺参りの旅をします。その帰路は桜子の主張で諏訪湖が見れる篠ノ井線になりました。
諏訪湖
諏訪湖

車窓は車窓でもこちらは中央道の諏訪SAからの車窓でした。

どうしても諏訪湖を見ると南野陽子姫を思い出してしまうのは大河ドラマの見すぎでしょうか?
先日放送のNHKプライム10で小山実稚恵さん演奏の「ラ・カンパネラ」に執りつかれて以来、「ラ・カンパネラ」の生演奏を聴きたいと思うことまだ数日、なんと来週、愛知県東郷町で開かれる第52回コンサートへの誘い「広瀬悦子ピアノリサイタル」のプログラムに「ラ・カンパネラ」がエントリーされていました!

奇跡のめぐり合わせ?

広瀬悦子さんは11月には豊田市に来ることになっているけど、「ラ・カンパネラ」やる予定なのに行かないわけにはいかないかもよ。

『広瀬悦子ピアノリサイタル』
■日時: 3月11日(日)午後1時30分開場、2時開演
■場所:東郷町民会館ホール
■出演:広瀬悦子(ピアノ)
■入場料 1,500円、高校生以下500円(当日売り2,000円)※全指定席
詳しくは東郷町/イベント・催し情報

篤姫☆きらり旅/ (ポータルサイト広告欄)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。