宮崎あおいさん結婚おめでとう!井川遥どんも寺島しのぶさんも皆さんお幸せに。

徳川300年の最後がわかる平成20年NHK大河ドラマ『篤姫』の情報は篤姫☆きらり旅にピックアップしています。

ホンモノの『篤姫』キャスト⇒「篤姫」出演者公式サイトリンク集

岡崎きらり旅-みりん(観光)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく巨峰の季節がやってきました!岡崎でもぶどう狩りが楽しめるので、たまにはこんなきらり旅いかが?

岡崎駒立の巨峰
はい、収穫!


美味しそうなので、速攻で収穫しまいました。

やはり“採れたて”ってすごい。みずみずしく、弾けんばかりに張りがあって・・・お味もスーパーのよりこころなしか美味しく感じました。

ところで、ぶどうというとこんな房の状態で棚からぶら下がっているものだと思っていましたが、実際はこんな感じでした。
巨峰の実態
覆面に覆われた巨峰たち
スポンサーサイト
大リーグのオールスターでMVPとはイチローさんすごいです。ここ岡崎市はイチローの出身地と同じ愛知県なので、早速チチローさんの「イチロー記念館」へきらり旅!

(本当は去年に行っているのですが、どうやら純情きらりが忙しすぎて放置されていたのを発見しました。)

~ここから当時の記憶~


その日、天気快晴。場所も調べず適当に旅を始める。(細面に調べるときとまったく調べないときの差が激しく、そういえば未完の「火の山☆きらり旅」も「火の山」一冊持っただけで出かけましたね。こういうのはぎらり旅とこれから名づけよっと。)

頼りになるのはイチローの出身小学校だけ。立派な建物と聞いていたので、周り見渡せばすぐわかるかなと舐めてかかったのは大きな間違いで、ぜんぜんそれらしきものも看板も見当たりません。

そういうときは聞き込みが常套手段。近くのスーパーの買い物客に聞けど、知らない人ばかり。それどころか「どこから来たの?岡崎?まあ、わざわざ遠くから。昨日の世界一に感動してこられたのでしょうね。」と動機まで読まれる始末。
(そう、ベースボールワールドカップ世界一(そんな名前だったか、もう記憶は定かでない・・・)の次の日に勢いで家を飛び出したのでした。)

何名かのやさしい地元住民の方々と触れ合った後、ついに有力情報!どうやら、もっと違うほうにあるらしい!

大まかな道順を聞いて、「そこまで行けばわかると思いますよよ!」と激励を受け、意気揚々と再び向かいました・・・


が、


見つかりません(ガーン)。


今度はもっと危機的な状況が、
「聞くにも、お店が近くにない!住民も通りかからない」

しょうがないので、「幼稚園(保育園だったか?)まで行ったら行きすぎですよ。」のアドバイスを元に手前の路地を一本ずつ通るローラー作戦。

ついに発見したときには、かれこれ30分以上立っていたのでした。(もしこの日、近くで事件があったら不審な車が行き来していたと通報されていたことでしょう。今までのところ警察からの問い合わせはなく容疑者に間違われるような事態には至っていないのは不幸中の幸いか。)

この日の天気もきらり晴れ。青空に映える記念館の建物。

イチロー記念館(正面)

イチロー記念館(正面)


館内は撮影禁止でお見せできませんが、館内にはお祝いの胡蝶蘭やFAXが飾られていました。

イチロー記念館入り口
イチロー記念館入り口



とにかく「天才は努力も天才」、それがわかった一日でした。


【おまけ1】
史上初のランニングホームラン動画はこちらから
オールスター特集(MAJOR.JP)

【おまけ2】
帰り道に、今度来られる人のために、近くの大通りの交差点名の写真を撮っておいたので、参考にどうぞ。




この信号を曲がってちょっと入ると右側にこんな感じで3階建ての記念館が見えます。

イチロー記念館(大通り側)
イチロー記念館(大通り側)

駐車場は道路を挟んで反対側にありました。(当時5,6台止めれそうでした)

~我ながら以外とよく憶えていたな~
純情きらりでは1年も音信不通の福士誠治さんが主演のドラマ19bordersを観ている人 多いと思うのでこんな話。

藤田嗣治には肌が合わなかった紫派の巨匠 黒田清輝の展覧会(豊田市美術館)に行って来ての一コマ。

黒田清輝初期の作品から年代ごとに展示されている中、「朝妝(ちょうしょう)」を過ぎた会場半ば、「昔語り」という作品があります。「朝妝」同様戦火で消失して今は実物は存在しないのだけれど、多くの下絵が展示されていて、その中の「昔語り下絵(仲居) 」が今日の一枚です。

昔語り下絵(仲居)

「この人、どこかで会ったような・・・あっ、ヒタキちゃんだー」

と感動したのです。(本当はこのカラーバージョンではなくて、本当の下書き(モノクロバージョン)のほうが良く似ている。)

黒田清輝展行ったら観てみりん。
篤姫☆きらり旅/ (ポータルサイト広告欄)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。