宮崎あおいさん結婚おめでとう!井川遥どんも寺島しのぶさんも皆さんお幸せに。

徳川300年の最後がわかる平成20年NHK大河ドラマ『篤姫』の情報は篤姫☆きらり旅にピックアップしています。

ホンモノの『篤姫』キャスト⇒「篤姫」出演者公式サイトリンク集

音楽を忘れるな-長谷川陽子
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
篤姫が忙しくて、ぴあのピアを最近語っていませんが、10月5日はあの長谷川陽子さんがぴあのピアにゲストで登場します。

忘れずにね。

ちなみにこの日の曲はラフマニノフの先生でもあるアントン・アレンスキーです。

【10/6追記】
長谷川陽子さんのコメント短すぎ!無理やりカットされた雰囲気が伝わる編集でした。
また、弟子のラフマニノフがアントン・アレンスキーを評して、指導者には向いていなかったと語ったことは面白かったです。
スポンサーサイト
NHK連続テレビ小説「純情きらり」・・・それはただのドラマではない!私を毎朝バッハで目覚める人にさせてしまったのです。

「カノジョのチェロ演奏ってなんかいい気分・・・。」とヒーリング効果絶大の奏者、我らの長谷川陽子さんの中学時代が垣間見れるインタビューをどうぞ。

なんと、中学時代にファンだったという藤井フミヤさんにインタビューしています。うらやましい!(私もレインボーホール行った口です。(この情報は不要?))

長谷川陽子の藤井フミヤインタビュー
陽子:今日私がなぜここにいるかっていうことなんですけど、実は私中学時代にフミヤさんの大ファンだったんです。
フミヤ:あっそう!ありがとう!(笑) 陽子:その頃はフミヤさんの写真とヨーヨーマの写真を透明なプラスチックの下敷にはさんで授業中使っていて。・・・


藤井フミヤファンなのは”普通”として、いっしょにヨーヨーマさんを入れているところ、さすがは奏者になられるだけのことはあり、中学のころから非凡ぶりを発揮されていたと感心しました。(さすがにちょっと笑ってしまいましたが)

このインタビューはECLIPSE TDというスピーカーの宣伝を兼ねていて、最後の4ページ目では長谷川陽子さんのアルバム「WAVE」をフミヤさんが試聴します。

WAVE~ジョビンへのオマージュ

是非聴きながら読んでみてください。

(余談)
結局最後まで読んでも「ECLIPSE TD」は”すごい”らしいがどんなのかさっぱりわからなかった。
探したら売っていたけど、意外なほどおしゃれなスピーカーでした。でもたかくねー。やっぱり”すごい”んでしょうか?
富士通テン ECLIPSE(イクリプス) TD
“純情きらりのチェロ演奏でおなじみ”の長谷川陽子さんの「パスカル・ロジェ / 小林 美恵 / 長谷川 陽子 トリオ・リサイタル」が7/18にBS2で放送されます。


パスカル・ロジェ / 小林 美恵 / 長谷川 陽子 トリオ・リサイタル


BS2 クラシック倶楽部
2006年 7月18日(火) 10:55~11:50

1. ピアノ三重奏曲 第2番 ハ短調 作品66   ( メンデルスゾーン作曲 )
2. ジムノペディ 第1番 ( サティー作曲 )
3. ソナチネ ( ラヴェル作曲 )
4. ピアノ三重奏曲 ト短調 作品8 から
   第3楽章 ( ショパン作曲 )

バイオリン : 小林 美恵
チェロ : 長谷川 陽子
ピアノ : パスカル・ロジェ


今日の「長谷川 陽子 チェロ・リサイタル」は08:00~08:55に変更になっていたので、見逃さんように気をつけりん。

【関連CD】

(タワーレコード)



Ravel: Piano Trio, Chausson/ Roge, Kobayashi, Hasegawa

ラヴェル:ピアノ三重奏曲 イ短調
ショーソン:ピアノ三重奏曲 ト短調 op.3
Pf / パスカル・ロジェ
Vn / 小林美恵
Vc / 長谷川陽子

(amazon)(試聴あり)
ラヴェル&ショーソン:ピアノ・トリオ

国内仕様盤
ラヴェル&ショーソン:ピアノ三重奏曲集/パスカルロジェ、小林美恵、長谷川陽子



【関連記事】
6/30 長谷川陽子チェロ・リサイタル放映
「純情きらり」で毎日聴ける-長谷川陽子さん特集その3
「純情きらり」で毎日聴ける-長谷川陽子さん特集その2
「純情きらり」で毎日聴ける-長谷川陽子さん特集
4/21発売:「純情きらり」サントラ

7/19追加情報
ヴァイオリン奏者 小林美恵さんの公式ブログに案内ありました。

7月31日 月曜日 19:30~21:10 NHK FMラジオ 
パスカル・ロジェ 小林美恵、長谷川陽子 ピアノトリオ (2005年10月16日 紀尾井ホール)


篤姫☆きらり旅/ (ポータルサイト広告欄)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。